愛猫

足腰が弱くなってきたねこちゃんにオススメのキャットフード

人間もそうですが、猫も年を取ると足腰が弱くなってきます。
これも人間と同じで関節の動きが弱くなってくることから起こります。
歩き方がふらつくようになったな。。とか、フラフラしているなと、
見ていて気が付くようになってきたときには要注意です。
関節が弱ってくると動けなくなりますし、なるべく自力で排せつ等が出来るように、
最低限の関節のサポートが出来るように人間が気を付けてあげる必要があります。

猫の場合には基本的には高いところへジャンプする能力や、筋肉が発達しているために、
あまり足腰が弱くなってくるとはいっても、
何かしらの原因がなければひどくなるということはないようですが、関節炎なども疑えますので、
食事やサプリメントなどで補いということを考えたほうがいいでしょう。

関節をサポートするサプリメントなども販売されていますが、
キャットフードの中に関節をサポートする成分が含まれているものも販売されています。
サプリメントを使わなくても、キャットフードに含まれている成分だけでも十分だったりするのです。
足腰が弱ってきた猫ちゃんにオススメのキャットフードの中には、
グルコサミンやコンドロイチンが十分に含まれているものがよいでしょう。

犬の場合には足腰が弱ってくることが多いのですが、
猫の場合には犬よりも足腰が弱ってきて。。。というのは少ないようです。
骨粗しょう症の可能性もありますので、足腰が弱ってきたなと思った時には、
一度獣医師に相談をしてレントゲンなどを取っていただいたりしたほうがいいとは思います。

足元がふらつくからと言って、動かさないようにしてしまっていると、
猫の筋肉や体力が落ちてしまう可能性が非常に高くなりますので、
筋肉や体力を落とさない程度に適度な運動を左折用に心掛けることが大切です。
無理はさせないように心がけながら、グルコサミンやコンドロイチンが含まれている食事を与えることによって、
体に無理のない食事を心がけるようにしましょう。

Menu